占い

チャネリングで得られること、そこからの成長

投稿日:

チャネリングで得られること、そこからの成長

昔のテレビの場合、ダイヤルを回すことでチャンネルを変えることができました。

チャネリングの原理も同じ、高次元に存在する高度精神生命体とチャンネルを合わせることさえできれば様々な情報を得ることができます。

本来ならば誰しもが生まれながらに持つ能力、天からひらめきや次にどういった行動をすべきかが降ってきたという場合はもしかしたら無意識にチャネリングをしているのかもしれません。

瞑想をしたり無になることを意識したり、そういった中で次第にできるようになる方もいます。

自然に持って生まれた能力ゆえに、その歴史は古いです。

どうやら古代からチャネリングは行われていたよう、卑弥呼だってチャネラーだったのです。

チャネリングという言葉自体が一般に広まるのは1980年代頃からのこと、アメリカにてニューエイジ思考を支持するものたちが使用したことから広まりました。

預言者のエドガー・ケイシーもそう、青森のイタコなど歴史の中に様々なチャネラーが登場してくるのです。

高次の存在との交信によってメッセージを受け取ることができたら、様々な問題をクリアする手段となるはずです。

ヒントやメッセージを受け取ることで前を向くことができる、それもまたチャネリングの効果です。

ただしあくまで「答え」ではなく「ヒント」、自身のタイミングで決断することで成長が促されるのです。

恋愛や仕事など悩みがある方、それを本当に解決したいと望んでおりそのために自身が変わっていく決意が持てた時に初めてチャネリングは行うべきです。

-占い

Copyright© ツーショットダイヤル初心者向け講座【2021年2月版】 , 2021 All Rights Reserved.